「金づる」だけの存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
rinka

こんばんは!

リンカです♪

rinka

 

おじさんがやりがちな小手先テクニック

「アドバイスする」というお話に対する

コメントがかなり来ています!

 

 

 

狙っている若い女に

「今日遅刻して上司に怒られた!

あぁー腹立つ!!

あんなに怒らなくてもいいよね!」

言われたらどうするかという話しです。

 
コメントから

「完全に女性が悪いから叱っていた」

「女性の為を思って注意していた」

「何で?女が悪いのに、、、」という

コメントに対し、
「嫌われたら元も子もないからその場で流す」

「とりあえず共感しとく」

「話を合わせていれば、また話しかけてくれるかも」

「聞くだけで女の不満がなくなるなら

それでいいと思う」

こんなコメントを頂きました^^

 

 

すごく反響が大きかったので

今日はまたおじさんがやってしまいがちな

小手先テクニックパート2を

ご紹介したいと思います。

 

 

これも良く聞く

「若い女を甘えさせる」。

 

 

俺が年上なんだから、

年下女を甘やかしたり、甘えさせるのは

当たり前!だと思っているおじさん。

 

 

めちゃくちゃ多いと思います。

例えば、

 

・女性が行きたいと言ったお店で

ご飯だけ食べて、さようなら。

 

・女性が欲しいと言ったものを

買ってあげるが、喜ぶのはその時だけ。

 

・デートの日も、待ち合わせ時間も

待ち合わせ場所も女性から指定された所のみ。

 

・連絡も女性から来るが、

1回や2回のやりとりをしたら、

女性からの返信がなくなってしまう。

 

これはただの一例にすぎませんが、

あなたも甘えさせれば、

若い女は自分に好意を持つんじゃないかと

思っていませんか?

 

 

これおじさんがよく落ちる罠です!

 

 

こんな事を続けていたら、

本当に「金づる」だけの存在か、

女性の都合のいい時だけ呼び出されて

ご飯を奢るだけ奢って

終電前に帰られてしまう

そんな存在になってしまうのです。

 

 

確かに「甘やかす」や

「甘えさせる」事は、

おじさんが年下女を落とすのに

かなり効果的なテクニックと言えます。

 

 

でもその使い方1つ間違えたり

使い方を知らなかったりするだけで

せっかくのテクニックが

デメリットしかないテクニックに

なることもあるんです。

 

 

あなたはこんな小手先テクニックばかりを

頭に詰め込んで、

若い女を自宅に連れ込んで、

肩を寄せ合ったり、チュッチュすることが

出来ると思いますか?

 

 

本当に女性が完全に悪くても

話を聞いてあげることだけで

若い女の共感を得ることが出来ますか?

 

 

本気で若い女と

すんなり話せて、

すんなりデートの約束が出来て、

デートの終わりには

あなたの自宅に手をつないで

一緒に帰ることが出来ますか?

 

 

リンカは本気で

あなたにこんなことを

簡単に出来てしまう男性になってほしいと

心から思っています。

 

 

PS.

リンカが思っているおじさんになりたいのなら

モテるメールからそのヒントを探してみて下さい。

もちろん無料でご覧いただけます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*