53歳おやじが26歳下の女と手繋ぎデート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
rinka

こんばんはー!

リンカです♪

 

rinka

 

あなたは若い女性と落とすために

若い男と比べてしまっていることは

ないでしょうか?

 

 

 

例えば、体力もそう。

おじさんだからといって

体力がないと思われたくない。と

思っていませんか?

 

 

 

仕事もそう。

まだまだ若い男には負けてられん。と

思っていませんか?

 

 

 

デートもそう。

若い男には連れて行けないような

ちょっと高めのレストランに

行かなければならない。と

思っていませんか?

 

 

 

エッチもそう。

おじさんだから

性欲がないと思われたくない。

若い男に比べて淡泊だと思われたくない。

そんな事を思っていませんか?

 

 

 

もしあなたがこんな事を思っているのなら、

もう既にあなたはおじさんオーラが出ていて、

自分からおじさん扱いしてくれ!

言っているようなものなのです。

 

 

 

女性に若い男とおじさんのあなたを

比べさせていいこともありますが、

間違いなく悪いことの方が多いです。

 

 

 

しかも若い男と比べて、

自分がまだ勝っているとか思っている男性は

はっきり言って、

「年齢の割にガキっぽいな」

思ってしまいます。

 

 

 

 

だって年齢はどう足掻いても

変えれるものじゃないですよね?

 

 

 

 

こうやっていつまでも

若い男と比べている男性より、

実年齢を受け入れて、

その年代にしかない魅力を

輝かしているほうが、

よっぽどかっこいいです。

 

 

 

 

例えば、あなたと同世代の50代女性が、

20代で流行っているメイクの仕方だったり、

露出の多い服装だったり、

派手な色の服を着ていた時に

どう思うでしょうか?

 

 
「自分の年齢考えたほうがいい」

「年相応にしたほうがいい」

 

 
そんな風に感じませんか?

 

 

 

若い男性と比べる事。

これはあなたは50代の女性に感じた

感情を若い女に感じさせる事なんです。

 

 

 

 

あなたは50代の女性を

恋愛対象に見れるでしょうか?

 

 

 

 

きっと見れないと思います。

だから若い女の恋愛対象からも

あなたが外れてしまうんです。

 

 

 

次回はもっと詳しくお話していきますので

是非楽しみにしておいてくださいね^^

 
PS.

あなたが若い女の恋愛対象に自然に入りたいと思うのなら、

まずはここで若い女のことを知って下さい。

そこから戦略を立てることが一番の近道です!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。