50代オーバーでもセフレを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
rinka

こんばんはー!

リンカです♪

 

rinka

 

 

 

 

さて昨日

「50代オーバー限定!

結婚せずにセフレを作るたった3ステップ」の

3つのプロセスを公開したのですが、

あなたは覚えているでしょうか?

 

 

 

 

その3つのプロセスとは、

1、若くてピチピチな女を見つける

2、50代限定のセフレ共感テクニックを使う

3、50代にしかない魅力を見せつける

 

 

 

 

たったこの3つのプロセスを

あなたが学んで行動するだけで

簡単にセフレが出来てしまうというお話をしました。

 

 

さて今日はその1つ目のプロセス。

「若くてピチピチな女を見つける」について

お話したいと思います。

 

 

 

 

まずセフレは相手がいないと成り立ちません。

例えばあなたがテレビを見ていて

可愛い女優さんを見て

「あっこの女をセフレにしたい!」

そんなに強く願っても100%無理なことは

分かりますよね?

 

 

 

 

だからセフレ候補の女の子を

あなたから探しに動かないといけないのです。

 

 

 

 

あなたにもどのくらいの年の子がよくて

好みのタイプがあると思うので、

あなた好みの女の子を選んでください。

 

 

 

 

でもここで1つだけ忘れてはいけないのが、

選ぶのはあなたですが、

若い女の子と接する時に、

「選んでやった」ではなく、

「女の子から選ばれるようになる」

考えながら接して下さい。

 

 

 

 

確かにあなたの方がかなり年上だし、

食事代もデート代も

あなたの方が多く払うことになるでしょう。

 

 

 

 

それでも「女の子から選ばれるようになる」と

思って下さい。

 

 

 

 

でないと、

「ちっせいおやじだな」

「この歳にもなって女々しい」と思われて

若い女の子は必ず逃げてしまいます。

大事なことなのでもう1度言います。

 

 

 

 
好みの年齢やタイプを選ぶのはあなたですが、

実際に接する時やメールを送る時は

絶対に「女の子から選ばれるようになる」

思いながら行動してみてください。

それだけで若い女の子には

角がとがってなく話しやすいおじ様だと

認識されますから^^

 

 

 

PS.

特に20代前半の女の子が

どうやって50代のおじ様をセフレとして

受け入れたかが知りたいのならここをご覧ください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。