口説き「おやじ」基礎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
rinka

こんばんわ!

リンカです。

 

rinka

 

 

 

 

 

 

さて、リンカから、

年の離れた恋愛の「基礎」をお話します。

 

 

 

 

 

題して「若い女を落とす!おやじ基礎」です。

 

 

 

 

 

では、問題です。

もし、あなたが、プロ野球選手になりたいとしたら、、、

あなたは、まず、どんな道具を揃えますか?

 

 

 

 

 

 

きっと、グローブ、バットなどでしょう。

サッカーボールなど買わないはずです。

 

 

 

 

 

もし、あなたが、気分が沈んでいて笑いたいな~と

思いながら、TVのチャンネルを変えるとき、

国会放送などは見ないと思います。

 

 

 

 

 

もし、あなたが、お葬式に参列する時、

間違えても、白のタキシードは選ばないと思いますし、

結婚式に招待されたのなら、

あなたは、喪服など選ばないでしょう。

 

 

 

 

 

普段の生活なら出来ていることが、

恋愛になると、急に出来なくなる人達がいます。

 

 

 

 

 

 

それが、恋愛に悩むおじさんです。

 

 

 

 

たとえば、昔使ってうまくいった恋愛テクニックを

今の年代になってもやり続けている。

たとえば、若いナンパ師に習った事を

そのまま見よう見まねでやってみようとする。

 

 

 

 

 

これは、結婚式に招待されたのに

喪服を選ぶようなもの。

 

 

 

 

 

 

場違いなのです。

 

 

 

 

 

 

今日、私があなたにお伝えしたいこと、

それは、おじさまにはおじさまの落とし方

あるということです。

 

 

 

 

 

あまり一度にたくさんの事を話しても

頭がパンパンになってしまうと思うので、

まずは、これだけ、しっかり頭に入れる程度で

大丈夫です。

 

 

 

 

 

おじさまには、おじさまの落とし方がある。

若い男性のやっていること、

若いころ通用した口説き方、

これは、通用しないということに

「今」気付いて下さい。

 

 

 

 

 

 

もし、もう気付いていたのなら

再認識するようにしてください。

 

 

 

 

 

そして、想像してみてください^^

 

 

 

 

 

 

あなたの側に、42歳のおばさんがいます。

彼女が、胸の谷間が見える服を着て

ミニスカート履いて、

あなたにすり寄ってきたら

どう思いますか?

 

 

 

 

 

 

きっとほとんどの男性は、

「若づくりして、、、」

「年甲斐もなく、みっともない」

こう思うでしょう。

 

 

 

 

 

服装だけじゃない。

口説き方も同じです。

若い男が使ったら、通用したり効果のあることも

おじさまが使うと逆効果になることは沢山あります。

 

 

 

 

 

 

忘れないでください。

 

 

 

 

 

おじさまには、おじさまの落とし方がある。

 

 

 

 

 

今日は、これだけを覚えてくださいね。

 

 

 

 

 

PS.

おじさまにはおじさまの落とし方がある。

この意味がしっかりと分かっていないのなら

まずはここをご覧ください。

ちえさんが分かりやすく教えてくれますよ^^

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。