冷却期間がムダになるケースとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
IMG_1645

こんばんは。

ストライク出版のちえです。




IMG_1645

↑おしゃれなカフェでご飯してきました^^

 




さて本日は、

音信不通解消の3つのルールの3つ目。

「最初に何を送るか」について

お話していきますね。




 



あなたは音信不通の女に

メールを送っているのでしょうか?

それとも冷却期間だと思って

メールを送ることを我慢していますか?


 

 





音信不通を解消するには、

「冷却期間が絶対に必要だ」

 






これは音信不通に悩むあなたなら

必ず聞いたことがあるのではないでしょうか?



 



では、何故冷却期間が必要なのか、、、?

 

 





それは、

あなたは今の時点で

マイナスからのスタートだからです。



 

 

 



そう、女からのあなたの印象は

マイナスなのです。

だからあなたと距離を置きたくて

音信不通にしているのです。



 

 


マイナスからゼロに持っていく期間。

これが冷却期間なのです。

これはゼロから好きという感情に持って行くより

数倍の難しさと時間がかかると思って下さい。

 

 

 





例えばあなたの嫌いな食べ物を

想像してみてください。

あなたも1度嫌だな、

嫌いだなと思った食べ物を

すぐにもう1度食べたいという気持ちには

なかなかなりませんよね?



 

 



何かのきっかけや

その食べ物が本当においしいという情報を

何度も聞かない限りは難しいと思います。



 

 



だからマイナスからゼロにまで

関係を修復するのには

あなたの時間

そして返り咲きメールが必要なのです。

 

 





しかし中には

いくら冷却期間を空けても

音信不通を解消できない男性がいる。



 

 

 


その原因が

「最初に送るメールの文章」なのです。

そのたった1通のメールで

女がシャットダウンしてしまうのです。


 

 




今回

「最初に送るメールの文章」についてお話しようと

思ったのですが、長くなってしまったので

次回もっと詳しくお話しますね^^







もしあなたがいくら冷却期間を空けても

音信不通が解消されないのであれば、

3つのルールが守れていないからです。







PS.

その3つのルールのヒントは「女」にあります。

男と女は全く別の生き物です。

だから男のあなたには女の考えは難しく感じるでしょう。

でも大丈夫です。

ここから女の私がお教しています。

是非ご覧になってくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。