【LINE略奪】3日目「今カレの弱点を見抜き、このまま付き合っててもいいのか?と危機感を持たせる方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
IMG_1507

こんばんは。

ちえです^^

 

 

IMG_1507

↑この写真を見て寒そうと思ったのは私だけじゃないはず(笑)

 

 

 

本日も嵐のメールからスタート!!

 

 

 

こんばんは。

略奪コンサルタントの嵐だ。

さあ!3日目だ。

この略奪メールセミナーも早いもので

もう3回目を迎えた。

 

 
3日目のテーマは、

「今カレの弱点を見抜き、このまま付き合っててもいいのか?

と危機感を持たせる方法」

これだ。

 

 
これは、前回も話していた

LINEで略奪するさいの3ステップ、

のうちの2つ目に当たるんだ。

 

 

 

===================

1 連絡を取りやすい環境を作る

2 彼氏の愚痴吐き出させメールを送る

3 彼氏と自分を比べさせ、あなたを選ばせる。

===================

 

 
略奪を完了させなければならない

あなたにとって、一番見つけなければならないもの。

それは、今カレの弱点だ。

 

 

 

 

性格のいいあなたは、

弱点など見抜きたくない、、、と

思うかもしれないが、

そんな甘いことを言っていては、

略奪は出来ない。

 

 

 

 

女の気持ちを奪い、自分を好きにさせたいのなら、

あなたは、今カレの弱点を絶対に

つかなければならない。

 

 

 

 

では、今カレの弱点とは具体的になんなのか?

それは、愚痴だ。

 

 

 

 

この愚痴という黒い鉛のような塊を

女の口から吐き出させることが出来る男だけが

略奪を完了させることが出来るんだ。

 

 

 

 

「どんなに仲のいいカップルでも、

3ヶ月に1回必ず倦怠期が訪れる」

 

 

 

 

いいか?

どんなにラブラブなカップルでも

必ず倦怠期が訪れる。

 

 

 

 

その倦怠期の時期というのは、

仕事に何の不自由もない

トップ営業マンが、

「この仕事でいいのかな?」と

考えだす時期と似ている。

 

 

 

 

たとえば、あなたは野球選手だ。

成績も良い方で

球団からも認められている。

 

 

 

 

だが、ふと思う。

このままこの球団で一生を終えても

いいのだろうか?

人生は一度しか無いんだ。

チャレンジせずに後悔しないのだろうか?

 

 

 

メジャーへの移籍を考えはじめるわけだ。

 

 
「どんなに仲のいいカップルでも、

3ヶ月に1回必ず倦怠期が訪れる」

 

 

 

今カレにさほど不満を感じていない女も

必ず考える時期があるのだ。

「このままでいいのか?・・・」と。
そして、そう言う時期に

必ず出てくるものがある。

 

 

 

それが、、、

彼氏への愚痴だ。

 
これは、直接的な愚痴でなくてもいい。

性格のいい女は、彼氏の愚痴など言わず、

「自分の身勝手だから、、、」と言うこともある。

 

 

 

 

大事なのは、女に、

「このまま付き合ってていいのかな、、、」

と未来に不安を持たせることだ。

 

 

 

これがめちゃめちゃ大事だということだ。

 

 

 

では、具体的に、どうやって

「このまま付き合っててもいいのかな?」

と思わせるか?

 

 

 

それを次回のメールセミナーで話していこう。

 

 

 

ここまで↑~~~~~~~~~~~~~

 

 

ちえです。

さて、今日の略奪メールセミナーは

いかがでしたか?

 

 
今日のポイントは、

ここでした。

 

 

 

「このまま付き合ってても良いのか?」

と思わせること。

 

 

 

これを思わせる事ができれば、

略奪の場合、後はほんとうに簡単です。

 

 

 

 

略奪の場合、

煮え切らない女性の性格もありますので、

多少時間のかかるケース、そうでないケースと

二種類ありますが、

 
「このまま付き合ってても良いのか?」

と思わせているのなら、

どちらにしろ、上手く行ったもの同然です。

 

 

 

もし、あなたが、来月にでも彼女の恋愛感情を奪い、

彼女の隣という席を奪い取っていたいのなら、

あまり悠長なことは言ってられないかもしれませんね。

 

 

次回は、「この男と付き合っていてもいいのか?」という

より突っ込んだ話しになっていきます。

どうぞ、楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

PS.

略奪をLINEで行うこと。

これにはまずLINE駆け引きの基本を知らなければいけません。

そのLINE駆け引きの基本をここで紹介しています。

是非ご覧になってください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。