52歳の中年オヤジが結婚せずに21歳のセフレを作った2つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
151

こんばんは。

ちえです。

 

 

 

151

↑パーティーに参加した時の私です^^

 

 

 

今日のブログは、少し長いですが、

「50歳以上」の男性には、

是非読んで頂きたい内容です。

 

 

 

 

なぜなら、52歳の凡人中年オヤジが、

結婚せずに21歳のセフレを作った2つの方法を

話そうと思うからです。

 

 

 
あなたは、

50歳以上の男性ですか?

もし、50歳以上なら、

こんな経験があるでしょうか?

 

 
・納得する女性に出会えるまで待っていたら

結婚出来なくなってしまった

 
・仕事優先で生きていたら、婚期を逃していた

 
・何回かチャンスはあったのだが、

踏ん切りが付かないまま、今も独り身だ

 
・一人でいるのが気楽で結婚しなかったが、

今は一人が寂しいと感じている

 
・恋愛に妥協できず、結局今一人で過ごしている

 
・結婚の責任が重く、できれば結婚はしたくない

 
・今50代だが、相思相愛でフランクにセックスや

会話を楽しめる若いセフレが欲しい!

 

 
はい。可能です。

もし、あなたがこんな事を感じているのなら

このページを3分読み進めてみてください。

 

 

 

 

52歳の中年オヤジが

21歳のセフレを作った2つのステップを

これから、あなたに話そうと思います。

 

 

 

 

 

■単刀直入に話しましょう。

52歳の男性が、

21歳のセフレを作った方法は、

たった2ステップです。





STEP1 年上好きの女性を狙った

STEP2 年上好きの女が求めているものを与えた

 

 

 

 

彼の年齢は、52歳。

名前は、山岡さん(仮名)。

彼は、ストライク出版の

恋愛マニュアルを購入した会員様でした。

私が、彼とはじめて出逢ったのは、

今から1年と半年前。

メールでの恋愛相談でのこと。

彼は、私にこんなメールをくれたのです。

 

 

 

ちえさんへ

自分は52歳で、今気になっている女性は21歳です。

自分の年齢を考えると、健康面や、

経済面での不安などが多く女性側に

二の足を踏まれているような気がします。

できることなら、

相思相愛でフランクにSEX出来る女性を複数人、

作りたいと思っています。

私の願望は無謀でしょうか?

 

 

 

 

私は、答えました。

 

 

 

わたし「無謀ではないでよ」

 

 

 

 

 

このメールがキッカケで、

彼と恋愛Skypeコンサルを

することになったのです。

 

 

※ここからは、

とのSkype恋愛コンサルを

そのまま掲載します。

 

 

 

ちえ:山岡さんの不安要素を教えてくれますか?

 

 

山岡: 自分の年齢を考えると、健康面や、

経済面での不安などが多く女性側に

二の足を踏まれているような気がします。

 

山岡: 私は現在、52歳です。

 

山岡:前にも話しましたが、やはり引け目があります。

50過ぎの男など相手にされないのではないかという気持ちです。

 

 

 

ちえ:他には、不安要素ありますか?

 

 

 

山岡: あとは私が結婚を

望んでいないということです。

いい女性がいれば結婚はしたいですが、

正直結婚は自分にとっては重いのです。

すぐに結婚というよりは、

フランクに話したり会話出来たり

肉体関係を持てたりするような

精神的にも繋がれる相思相愛になれる

女性を見つけたいです。

 

 

 

ちえ: フランクということは、、、セフレですね。

 

 

 

 

山岡:そうですね、平たく言うと(笑)

 

 
ちえ: 分かりました。

今特定の好きな女性はいるんですよね?

 

ちえ: 21歳の女性と言っていましたよね?

 

 

 

山岡:はい、そうです。

 

 

 

 

ちえ:彼女でなくてもいいのですか?

 

 

 

 

山岡:そりゃ、彼女を落とせるのなら

そんなに嬉しいことはありません。

 

 

 

ちえ:山岡さん的に、彼女にこだわるのか、

彼女以外の女性でもいいのか結論は出てますか?

 

 

山岡:できるなら彼女を落としたいです。

 

 

 

ちえ:分かりました。では彼女の前にまず、

試しに他の女性にも口説いて行きましょうか。

 

ちえ:今連絡先を知っている女性、何人いますか?

疎遠でもOKです。

 

 

 
山岡:今は……5人です。

でもほとんど連絡とってない女性が

ほとんどですが大丈夫でしょうか?

 

 

 

 

ちえ: では、その5人で行きましょう。

疎遠でもOKですよ^^

5人のうち、全員若い女性ですか?

 

 

 

山岡:いちを・・・全員20代ですけど、、、。

 

 

 

ちえ:じゃあ、5人のうち一人でも落とせたら

山岡さんも自信が付きますよね?

 

 

 

 

山岡:まああ、自信はつくと思いますが

そんなことできるんでしょうか?

 

 

 

 

ちえ:はい出来ますよ、

私の言うとおりにやってみてください。

 

 

 

このやり取りのあと、私は山岡さんに、

「52歳の中年オヤジが

21歳のセフレを作った2つのステップ」と

「3つの中年男性専用・モテ期ワード」を

教えたんです。

 

 

 

これは、まだこのレポートが

出来上がる半年も前の話です。

 

 

■年上好きの女性には、共通した特徴がある

 
これは、あなたも気づいているでしょう。

たとえば、とても有名なものだと、

 

 

 

「ファザコン」

年上好き女性は、今でも父親と仲良がいい。

もしくは離婚などで幼い頃に

父親に甘えられなかった

過去がある傾向が非常に

高いと言われています。

 

 

 

飲み会の席や、

デートなどで「父親と仲いい?」と聞けば、

年上好きかどうかを見抜く事が出来ます。

また、聞く方法としては、

連休明けなどに「実家帰った?」など

の話から始めるとスムーズに聞きやすい。

 

 

 

あなたの周りにもいると思いますが、

定期的に実家に必ず帰る女性

帰らない女性と必然的に分かれます。

実家に定期的に必ずと言っていい程

帰る女性は、マザコンもしくはファザコンなど、

家族を大事に思っている可能性が高いでしょう。

 

 

 

他にも、

「同世代を“頼りない”と言っている女性」

「あねご肌的な女性」

同世代の中でまとめ役を

担っている姉御肌的な女性は、

普段頼れる相手がいないので、

自分よりもしっかりした年上男性のみが

唯一女のコになれる瞬間です。

 

 

 

 

同世代男性をハッキリ「頼りない」と

言い切っている女性は、年上好きの可能性が高く、

狙い目でもあるのです。

 

 

 

 

こういう目に見えて分かる特徴があります。

実は、この特徴は、全部で9項目あり、

この特徴に当て嵌まる女性であればあるほど

年上男性に嵌る確率は、

めちゃめちゃ高いんです。

 

 

 

 

まず、私は、山岡さんが

出してくれた5人の女性を

この9項目に

当て嵌めてくださいと話しました。

そうすると、5人のうち3人が選出されたんです。

 

 

 

そして、私は山岡さんに、

彼女たちに、3つの言葉を意識して、

メールを送るように指示したんです。

 

 

 

このの3つのうち、

必ずどれか1つの仕掛け言葉が

入っているメール文章を

送るようにと話したのです。

 

 

 

■3つの中年モテ期ワードとは?

 
若い女性が、中年と呼ばれる50代の男性に、

求めている3つのワードというものがあります。

 

 

あなたは、50代の男性と40代の男性、30代の男性。

この3つの種類に男性を分けた時、

全く印象が異なることが分かるでしょうか?

これは、あなたが

20代の女性

30代の女性

40代の女性

に、全く別のイメージを持つことと同じです。

 

 

 

あなたが年代別で女性に

持つイメージが変わるように

女性も、全く違うのです。

50代の男性に持つイメージが違う=

40代の男性と50代の男性に

求めるものも変わってきます。

 

 

 

たとえば、40代前半の男性には、

まだ、30代の名残りがあるため、

まだまだ若いという印象が残っていますが、

年齢が50歳を超えると、

21歳の女性からすれば、「おじいちゃん」という

キーワードさえ出てくるのです。

 

 

 

50代である男性本人は、

まだまだ若いと思っていようが

どう思っていようがそんなものは関係ありません。

日本人が生きる平均年齢が、約80歳と言われる今、

その半分以上を過ぎている50代の男性へ、

自分とはかけ離れたイメージを抱いてしまうのです。

そうなると、

当然の話し、女性側の

求めるものも変わってきます。

 

 

 

■100円均一で、

バカラのグラスを探す女はいない

 
少し考えてみてください。

あなたは、100円均一に入り店員さんに

「バカラのグラスありますか?」と聞くでしょうか?

もし、そんなことを聞いている人がいたら

「この人大丈夫?」と誰でも思うでしょう。

 

 

 

当然です。

バカラのグラスは、

それ相応の場所にしか売っていない。

これは、みんな分かっていることです。

 

 

 

100円均一で、

バカラを求める人は一人もいません。

同じように、バカラ直営店で、

100円のグラスを探す人もいないでしょう。

 

 

 

当然恋愛も同じです。

50代の男性に、20代30代の男性と同じことを

求める女性は一人もいないのです。

 

 

 

ですが、なぜか、50代なのに、

20代30代40代と、

若いころに成功した口説き方のまま

女性を落とそうとする男性ばかり。

うまくいかないのは、当たり前です。

 

 

 

 

■求められているものを与えれば、

50代の男に、女は落ちる!

ここに年齢は関係ない!

 

 

 

私は当初、年齢は

やはり口説きにはマイナスになる。

そう考えていました。

こう考えていたのは、もう何年も前の話です。

ですが、ちょうど今から3年ほど前でしょうか。

その考えは、一切消えてなくなりました。

 

 

 

 

なぜ、無くなったと思いますか?

それは、この2つのステップを

見つける事が出来たからです。

 
STEP1 年上好きの女性を狙った

STEP2 年上好きの女が求めているものを与えた

 

 

 

 

■50代の男性こそ、

最初は照準を合わせる必要がある!

 
確かに、年上好きの女性。

そうでない女性。

二種類の女性に分かれます。

年齢が上になればなるほど、

狙える女性は、減ってきます。

これは、事実です。

ですが、一方で手当たり次第口説きまくっている

50代の男性もいます。

少数派ではありますが、実際に若い女性のセフレを

何人も抱えているただのオジサンは

あなたが知らないだけで、

30人に一人くらいの割合で実在します。

 

 

 

では、なぜ彼らが

20歳以上年齢の離れた女性を

落とせているのでしょうか?

 
それは、狙う女を「年上好きの女」

絞っているからなんです。

 

 

 

こんなことを言うとあなたはこう思うでしょう。

 

 

 

■そんなこと言ったら、

俺の好きな女が年上好きじゃ

なかったら終わりじゃん、、、

 

 

 

いいえ、終わりじゃありません。

結論を急がないでください。

結論を急ぐ。

これもモテない思考です。

 

 

 

女は、基本流される生き物です。

他の女が、複数人、良いと言っている男への

見方は、簡単に180度変えてしまうのです。

 

 

 

たとえ「絶対無理、オヤジなんて!!!」と

言っている女性であったとしても。

 

 

 

他の女が、良いと評価している男であればあるほど。

年齢のハンデは簡単に覆るのです。

 

 

 

私は、山岡さんにも、同じ話をしました。

 

 

ちえ: まず、この3人のうち一人落としましょう。

この2ステップを使って。

STEP1 年上好きの女性を狙った

STEP2 年上好きの女が求めているものを与えた

そうすれば、山岡さん自身自信が持てると思います。

そのあとに、本命の女性も落としていきましょう。

彼女は、ガチガチの年上好きというわけではないですが、

山岡さんが複数落とした後だと、

相乗効果で、非常に落ちやすい状態になりますから。

 

 

 

 

このやり取りからちょうど

ちょうど3週間経った頃、

山岡さんは

22歳の女性と肉体関係を持つことに成功し、

さらに、その1週間後、25歳の女性とラブホに入り

最後、本命だった21歳の女性を

その2週間後に落とすことに成功したんです。

 

 

 

■この2ステップと、

3つの中年モテ期ワードは、

51件の成功事例をもとに

弾き出された

50代の男性が20代前半の

女を落とす

数少ない成功方程式です。

 

 

 

 

この方法は、50代の男性がやるからこそ、

があるものです。

適材適所。

無意識に、若い女が50代男性に求めているものが

あるのです。

 

 

 

それに気付くことが出来れば、50代でも

20代の女性を落とすことは可能なんです。
PS,

恋愛に賞味期限は

ありません。

あなたの好きなだけ、

女に不自由しない人生を歩むことが出来るんです。

 

 

若い女を落としたいのなら、

まずは若い女を知識をたくさん知ってください。

あなたが恋愛初心者なら尚更です。

ここで「女の落とし方」をお教えしています。

是非ご覧くださいね^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。